遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
 いいお仕事してますね。..
by ゲキト at 08:37
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

おしのはん登場
e0160262_056710.jpg『花のれん (山崎豊子)』をジャケ買い。
表紙が芹沢銈介で。
頭の中、大阪弁が飛び交って仕方ない・・・。
芹沢作品は倉敷でいっぱい見たよ。

豊子先生と言えば、
『沈まぬ太陽』が映画化だってねぇ。
『クライマーズ・ハイ』の映画も
つい最近だったよねぇ、
JALさんとかどうなんでしょ。


嬉しいニュースがひとつ。
『爺さんと僕の事件帖』が
2010年、装いも新たに刊行予定。
待ってました!!
やっと未単行本化作品も読める~。
[PR]
by origanese | 2009-07-30 01:02 | BOOK | Comments(3)
Commented by ゲキト at 2009-07-31 16:23 x
うっとうしい梅雨空をかわせるようなデザインののれん、いいなあ。
Commented by 裕子 at 2009-07-31 18:20 x
とてもいいお写真ですね。こんな写真好きです。
この暖簾はどこに掛けてあったのですか。芹沢銈介氏の作品でしょうか。欲しいわ~ 東京都内だったら教えて下さい。
Commented by origanese at 2009-07-31 21:51
ゲキトさん
のれんには可愛いものがたくさんありますね。

裕子さん
そうです、芹沢銈介氏の作品をプリントしたのれんです。
でも、残念ながら都内ではありません。
倉敷の本町地区にあるお店で、確か、カフェだったと思います。
大原美術館には、芹沢作品がたくさんありました。
<< うまうま こっちゃん めーん >>