遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

吉野紀行
e0160262_131286.jpg友人が横浜の花火に誘ってくれたので、
お土産携えて行って来ました。

自分が食べたかったというのもありますが。
先日ちょこっと出した、神楽坂にある吉野葛のお店、
松屋本店さんの「吉野紀行」という葛餅。

絶妙な甘さで、みんなの評判も良くてナニヨリ。
そのままでも◎、黒蜜&きなこをかけても◎。

ちょっと多いかなと思いきや3人でぺろりでした。
わらび餅より切り分け易いのも良いですね。


e0160262_132734.jpg

[PR]
by origanese | 2009-08-02 01:43 | 神楽坂 | Comments(2)
Commented by gekitoh2 at 2009-08-02 19:13
味探訪、羨ましい限り。
我が家は今晩「鰻丼」でした。白州産のウナギの身は
厚く、タレもなかなかのものでした。
いつも行くお店「かねりん」とは微妙に違っていて、
少し甘みが濃いかなという印象でした。
鰻を味わった後に、「吉野葛」はきっと合いそう。
Commented by origanese at 2009-08-02 21:03
確かに、鰻のあとに葛餅もいいかもしれません。
冷やして食べるとおいしいと思います。
忘れなければ、今度浜松に帰るときに持っていきます。
<< チクチク うまうま >>