遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

続・下がり眉
e0160262_0165639.jpg「みをつくし料理帖」シリーズ第二弾、
『花散らしのあめ (高田郁)』。

ほうほう。
また美味しいご飯を紹介してくれそうですね。

秋ですからねぇ~、ご飯が旨い。
台所が充実している今の家に越してきてから、
ごはんの量が増えたような。
というか、おかずの品数が増えた。
自分の体重も増えたような。
・・・・・・・・・・。
服のサイズが変わらないとこでキープしますっっ
[PR]
by origanese | 2009-10-20 00:25 | BOOK | Comments(3)
Commented by syuriyan3 at 2009-10-20 05:58
オオッ!待ってました。
Commented by ゲキト at 2009-10-21 19:55 x
読んでみようかしらん。あした谷島屋で探そう。
Commented by origanese at 2009-10-21 22:42
第二弾が出たことで、便乗して第一弾も一緒にたくさん並べている本屋がたくさんあるみたいです。
谷島屋はどうでしょう。
<< 杉下右京 vs 浅見光彦   ... 第三回 ギャルソンレース >>