遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Caricature Painting of Birds and Beasts
大塚の坂下通りの入り口に、会津八一が

 とりかごをてにとりさげてともとわがとりかひにゆくおほつかなかまち
   ふみあまたともはよめれどおほつかのとりやにたてばわらはべのごと

と詠んだ、松本鳥獣店(現在は長榮商店という名前)があります。
大正14年8月23日、会津八一は友人の山口剛と小鳥を買いに行ったそうです。
e0160262_23154127.jpg

[PR]
by origanese | 2010-05-20 23:21 | Animal | Comments(2)
Commented by gekitoh3 at 2010-05-21 07:06
 あの名書家の会津八一ですよね。新潟にある記念館に
言ったことがありますが、この方の書には感心しました。
 いわゆる書道家の書でないのに、惹きつけられました。
Commented by origa-56 at 2010-05-21 09:04
ふみあまたともはよめれどおほつかのとりやにたてばわらはべのごと

このひとのひらがなはよみにくい。
でもこれはだれにでもおもいあたることで、おもわずにんまり。
ひごろむずかしいこといってるひとでも、らじこんをそうさしてい
るとき、こどもたちのなかにはいって、じぶんもそのようなひょう
じょうになってしまうひと、しっています。ほんとにうれしそうです。
1じかんごにはまたむずかしいことをいうひととはべつじんです。
このおみせのひとは、こうしてうたによまれたことしっているので
しょうか?
<< nomad 文の京 >>