遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

東京駅物語
e0160262_2124156.jpg東京駅丸の内駅舎は、
大正3年創建、辰野金吾の設計。
昭和20年に、戦災により
南北のドームと屋根・内装を焼失。
戦後、3階建ての駅舎を2階建てにし、現在の姿に。

そしていま、外観を創建時の姿に
忠実に再現する復元工事中~。
2012年春に完成予定です。
ドーム内部見上げも、
創建時の装飾を復原するのだそうです。
楽しみですね~♪

『東京駅物語』は、建設期から終戦までの
東京駅を取り巻く9つの物語。
完成したのを見に行く前に、この本で予習?ww


“明治・大正の創建時の技術と、昭和・平成の現代の技術が、
   丸の内駅舎に結集され、将来へ継承されていきます。”
            (鹿島 東京駅丸の内駅舎保存・復元工事HPより)
[PR]
by origanese | 2010-08-09 21:47 | BOOK | Comments(0)
<< タイのエコバッグ 柚子皮砂糖漬け >>