遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

花火PARTY
会社先輩ご夫婦が、新居に引っ越したお祝いを兼ね、
屋上花火鑑賞パーティー。
もともとは二子玉川の花火2箇所(世田谷区のと、川崎市の)を見る狙いでしたが、
なんか、5箇所ぐらいで上がってるのが見えました。
e0160262_056723.jpg
素敵なお宅でした~。
[PR]
by origanese | 2010-08-22 00:56 | PARTY・祭り | Comments(3)
Commented by origa-56 at 2010-08-22 05:51
いい場所だね~。
同じ頃、こちらは平口の花火。遠くで乱れ打ちがいつまでも続いている
花火があって、負けたな!
Commented by ゲキト at 2010-08-22 09:08 x
 これは懐かしい光景です。多摩丘陵にある長男宅のベランダ
から眺めました。
 ちかじか残念ながらここから引っ越しすることになりました(9月)。
東京人の感覚では、電車の駅近くに居住する利便性を優先する
ようなところがあるのを知りました。
 バス停がちかいというのは、さしたる住宅選びの要素にはならな
いらしいんですね。
 今ひとつ不可解なのです。
 我が家から最も近い花火会場は、佐鳴湖岸での
それなのです。近いせいで、歩いてこられる方たちで
大混雑していました。人疲れを思いっきり味わってしま
いました。花火は遠くから見るのが一番と思えました
Commented by origanese at 2010-08-23 00:28
図々しく、来年の鑑賞も予約して帰ってきました。
<< WOODMAN'S C... いつも、花のこと。 >>