遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「空いろ」のつきとたいよう
三連休は東京電力の支配下から脱出。
新幹線ではギリギリで地震を免れ、実家です。

お土産は東京駅ecuteの「空いろ」で買った“つき”と“たいよう”。
空いろは、最中で有名な銀座「空也」の新店。
“つき”は白いんげんの餡と大納言小豆をクッキーで挟んだもの。
“たいよう”は米粉の皮で餡をはさんだ小さいどら焼き。
e0160262_9391273.jpg

[PR]
by origanese | 2011-07-16 09:40 | sweets | Comments(2)
Commented by takane-e at 2011-07-16 10:13
お菓子屋さんのネーミング(?って言い方で良いのかしら)って面白い。ecuteとかsuica,ikocaもだけど(笑)
Commented by origanese at 2011-07-16 14:16
くもっていう生菓子もあるらしくて、それも気になってるんですよ~。
<< 猫だって暑いのである。 鳥の仏教 >>