遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

孫文と梅屋庄吉展
e0160262_18424577.jpgポスターを見かけたときに、凌雲閣(浅草十二階)の写った写真が入っているのを目ざとく見つけ、絶対に行こう!と思ったものの、明日が最終日で焦ったww窓口でチケット買おうとしたら、近くにいた方が余った無料チケットを分けてくれてラッキーでした。ありがとうございました♪

伊東忠太の北京城調査に同行した写真師の小川一眞が撮った紫禁城の写真がたくさんあって、もう十数年前に中国に行ったなぁ。。。と。上野彦馬の撮った長崎の写真も何点か。もちろん、凌雲閣も堪能。当時、12階建ての建物がいかに目立っていたかっていうことです。

孫文なんて「教科書の人」イメージだけど、撮影年が「大正2年」とか書いてあると、おばちゃんはこの頃もう産まれてたんだぁ。と不思議な感じだった。

台風が来ているというのに、この天気の良さ・・・!
e0160262_1851330.jpg

[PR]
by origanese | 2011-09-03 13:33 | Museum・Gallery | Comments(0)
<< アートアクアリウム展 30日の会 in Aila >>