遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
 いいお仕事してますね。..
by ゲキト at 08:37
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

濱田庄司スタイル展
e0160262_19234752.jpg民藝運動の濱田庄司ではなく、モダニストとしての濱田庄司に焦点を当てた展示。
益子の伝統的な生活と先進的なデザインを同化させたと。
益子に行ったときに参考館も行ったけど、違う視点で見れて面白かった。

が、感想がうまく文章にまとまらないので、もはや箇条書きで(笑)
・スウェードのネクタイなんて、お洒落すぎ。
・水道橋みたいな棚の付いた机が素敵。
・ウィルキンソンの炭酸水が好きだったんだって。
・エッグスタンドがかわいかった。
・メラネシア系先住民の木工品とイームズのチェアを合わせちゃうセンスがすごい。

3月11日の東日本大震災では、益子参考館も建物や作品が損壊したそうですが、
4月29日より一部展示棟を除いて再開したとのこと。
再建基金に募金しようかな。
[PR]
by origanese | 2011-09-04 19:41 | Museum・Gallery | Comments(4)
Commented by gekito4 at 2011-09-05 06:10
 だいぶ昔、見たんだけど、浜田さんが収集した世界の民具を
見る機会があり、ビックリしました。どれも日常とっかえ、ひっかえ
使えるものばかりだったような記憶が残っている。
Commented by takane-e at 2011-09-05 17:17
9月17~19日で益子に陶芸しに行きますけど、一緒に...あ!「本が装丁に恋をした展」が始まる時期だからNGだ>.<;
参考館から歩いて数分の益子陶芸倶楽部さんに十年来お世話になっています。いつか一緒にいきましょうね♪
Commented by origanese at 2011-09-05 22:45
ゲキトさん
民芸品は日常で使えるデザインなので、見ていても疲れなくていいですね。
Commented by origanese at 2011-09-05 22:45
たかねぇさん
益子で陶芸・・・!良いですねぇ~。
ぜひ次の機会に参加させてください♪
<< クーデンホーフ光子の手記 アートアクアリウム展 >>