遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

10月22日、京都、曇り
e0160262_23144756.jpg今年の「そうだ 京都、行こう」。

スタートは河井寛次郎記念館から。
河井寛次郎は明治に生まれ、大正、昭和と京都を拠点に活動した陶芸作家。
神社仏閣の拝観料に比べたら入館料900円は高いと思うかもしれないけど、空いててゆっくり見れたし、展示もすごく素敵で大満足。
e0160262_2318168.jpg
続いて、河井寛次郎記念館から歩いていける距離にある「あじき路地」へ。
『路地恋花』のモデルになっている場所で、長屋にいろんなお店や職人さんがいます。
毎日やってるお店が少ないのと、開店時間も若干適当?(笑)ですが、すごく穏やかな時間が流れていてGOOD。
迷わず行けてよかったw
そのあじき路地にある「POUSSETTE」というお店のお兄さんに教えてもらった、ワインソムリエのいる喫茶店「ヴィオロン」でランチ。ドライカレー。
e0160262_23245954.jpg

e0160262_2330989.jpg
前から行きたいと思っていた掛札
大好きなテッセン柄の風呂敷を買いました。
お店の奥にビーグル犬がいるのを発見してニヤリ。
お店のマダムに使い方をレクチャーしてもらったので、さっそく優雅に使いこなしてみせます!
そして、有名な本屋をはしご。
まるでパリの街角のような恵文社
e0160262_23352577.jpg
遊び心のガケ書房
e0160262_2338552.jpg

e0160262_23432428.jpg
ラストは琵琶湖疎水記念館と南禅寺。
この水路閣だけは、毎回の京都旅行で外せません。

今回の行きたい場所リストは、いわゆる人気の観光スポットが無かったので、非常にスムーズでした♪
もともと天気は諦めていて、「雨の京都もいいじゃないか」と思っていたら、結局京都では傘ささず。
ただ、曇りってのは日差しも雨粒も無いので景色としては微妙。
ってことで、庭園とかはまたの機会にと思い、ごっそりスルーした。


そのうち行きたいとこが溜まったらまた京都行きます。
[PR]
by origanese | 2011-10-22 23:51 | 旅行・散歩・食べ歩き | Comments(5)
Commented by titi at 2011-10-23 06:30 x
「そうか、京都にいったのか」
あじき路地に手作り本工房はあったの?
Commented by origanese at 2011-10-23 20:56
本工房は無かったよ。
Commented by ゲキト at 2011-10-24 20:44 x
 そうか、京都かあ。
ええなあ。
 私は、家内と30日から新潟県南蒲原郡田上町へ
旅行します。おいしい飯をたらふく食べてきます。
 お父上、無事展覧会を終えられました。反響が
大きいと思います。よくぞやられた。浜松のために
なりましたよ
Commented by origanese at 2011-10-25 23:09
新潟はご飯が美味しそうで楽しみですね。
製本展お手伝い頂き、ありがとうございました。
Commented at 2011-11-24 16:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 菊花 GODIVA | タルトグラッセ >>