遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

小石川植物園
なんだかんだで、この時期には桜を愛でておきたいもの。
播磨坂の桜を横目で冷やかしつつ、向かったのは小石川植物園。
なんで毎週末を狙っての天気がイマイチなのでしょうか。

桜を写真に撮るって、なかなか難しいですよね・・・。
e0160262_2332679.jpg



e0160262_2395981.jpg数年前に来たときには時間が遅くて入れなかった柴田記念館(旧東京帝国大学理学部植物生理化学実験室)に直行。
イギリスの田舎とかにありそうな可愛らしい建物。
大正8年に建設された洋風平屋建ての木造建築で、植物園に残っているもっとも古い建物だそうです。
e0160262_23103631.jpg
もぉ、私の頭の中は『f植物園の巣穴』の世界ですよ。
e0160262_23265857.jpg
e0160262_2327646.jpg


温室には可愛い蘭がたくさん。
e0160262_23405773.jpg
e0160262_23411138.jpg

↓この先関係者以外立ち入り禁止の向こう側。入ってみたい・・・。
e0160262_23415834.jpg


この、蟲師に出てきそうなのは花蘇芳(ハナズオウ)の蕾。
e0160262_23434097.jpg

鮮やかな黄色が印象的な朝鮮連翹(チョウセンレンギョウ)。
e0160262_23521688.jpg

[PR]
by origanese | 2012-04-07 23:53 | 旅行・散歩・食べ歩き | Comments(0)
<< 小石川植物園本館 宝珠咲きの椿 >>