遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
 いいお仕事してますね。..
by ゲキト at 08:37
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

大正の記憶 絵葉書の時代 展
学習院の中にある資料室で展示中。
行ったらちょうどギャラリートークしてた。
大正時代の建物と街並みの紹介をしているときに「戻ってこれなくてもいいからタイムスリップしたい」と言っていましたが、気持ちはわかります。私は戻ってこれないのは嫌だけど。
e0160262_1452385.jpg

[PR]
by origanese | 2012-06-03 01:46 | Museum・Gallery | Comments(2)
Commented by titi at 2012-06-03 06:38 x
おお、ここでもやってたんだね。見逃した!
「絵はがきの時代」ってどういう意味なんだろうか?
Commented by origanese at 2012-06-03 22:35
学習院は乃木希典が院長をしていたり、皇族・華族とのつながりが強いから、資料は豊富だろうね。

大正時代は絵葉書が時事を伝える最先端のメディアだった。
昭和天皇の皇太子時代の外遊とか、博覧会、関東大震災も絵葉書になっていた。
<< お家型キャンドルホルダー かわいいキノコ・キノコの魔法 展 >>