遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

モダン・パリの装い
鹿島茂コレクションの第三弾「モダン・パリの装い」展を観てきた。
(第二弾去年、バルビエ・ラブルール展をスカイツリー開業の日に観に来たのでした。)
500円、超お得。展示室で何度も貸切状態になるぐらい空いてたからかなりゆっくり回れたし。

ファッションの特集だけど、解説がイラストと鹿島氏の蔵書にスポットを当てていておもしろい。
だれそれのエクスリブリスが貼ってあるとか、このころの作風はもうイマイチだとか(いや、もっとちゃんと書いてありましたけどw)。
ヨーロッパの本の表紙や見返しに使っているマーブル紙って、迫力あって良いね。

アール・デコの女性のイラストってことで、山名文夫みたいな雰囲気がありました。
帽子のイラストが可愛くて、ポストカードがあったら欲しかったな~。
バルビエ作品もまた観れてよかったよかった。
e0160262_234537.jpg

[PR]
by origanese | 2013-07-28 23:17 | Museum・Gallery | Comments(1)
Commented by titi at 2013-07-29 20:49 x
第3弾だね。見たかったなあ!
<< 暗殺者たち 今年の写真展 >>