遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

リスボンに誘われて
e0160262_14263375.jpg

満席だった。凄。昨日の夜に予約しといてよかった。
原作は『リスボンへの夜行列車』っていう小説。夜行列車のシーンはほとんど無かったけど。

冴えないスイスの教授が橋から飛び降りようとしてた女性を助ける

コートを残してふらっと居なくなる女性

コートのポケットに入ってた古本に感銘

本にリスボン行きの夜行列車のチケットが。

電車乗ってリスボン行っちゃう
っていう導入部。

リスボンで本の作者を尋ねるんだけど、そこから革命(名前なんだっけ・・・)のレジスタンス運動を軸にいろんなことが繋がっていくから、街並とか癒しを期待して来てた人には厳しい内容だったんじゃないだろうか。。。

介護施設でコーヒー飲んじゃうシーンは笑った。
[PR]
by origanese | 2014-09-20 14:26 | Music・Movie・DVD | Comments(0)
<< MARIAGE FRERES(... 9月20日は >>