遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
 いいお仕事してますね。..
by ゲキト at 08:37
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

明治・大正の小石川を訪ねて
e0160262_1340186.jpg

相変わらず、隣の家の謎は解けないわけですが。
階段のとこに掛けてあった[幕府儒員の墓所]みたいなタイトルの絵、先儒墓所かな。後で調べよ。
あと、井上円了って、割と最近どこかで目にした(もしくは本に出てきた)と思うんだけど、何だったかな・・・
[PR]
by origanese | 2015-03-03 13:40 | 写真展 | Comments(4)
Commented by titi at 2015-03-03 21:33 x
東洋大学を作った哲学者。妖怪学の先駆者。
「幕府儒員」とはまた変わった命名だね。いかにも明治政府が
作った、という感じだ。
Commented by origanese at 2015-03-05 00:31
たぶん、『松岡國男妖怪退治』っていう漫画に出てきた。
Commented by origanese at 2015-03-05 00:33
あと、「儒員」じゃなくて「儒官」だったかも。
Commented by titi at 2015-03-05 21:15 x
儒官なら江戸時代もそう呼ばれていたので納得。
<< アプリカーサのパンケーキ 日立フィルの演奏会に行ってきた >>