遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:BOOK( 268 )
隅の風景
e0160262_19315185.jpg

恩田陸さんの小説は何冊か読んだけど、ちょっと私には雰囲気がダークすぎて敬遠してたのですが、このエッセイは表紙が可愛かったのと、目次を見たら行ったことのある&行きたい都市がたくさん入っていたから読んでみた。視点がおもしろくて、すごく飲んだくれてて、楽しかった。
[PR]
by origanese | 2013-11-10 19:31 | BOOK | Comments(0)
『冬虫夏草』と「お伽草子」
話すと長くなるのですが、ざっくり言いますと。
愛してやまない『家守綺譚』の続編、『冬虫夏草』が出たこと、
装画をステンドグラスの先生の友人が描いたということと、
そのユカワアツコさんの個展が今日までだったということです。
ユカワアツコさん、とても可愛らしくて素敵な方で。図々しくも写真を撮ってもらったりして。ありがとうございました。

ところで南川は南方熊楠がモデルなんだろうか。
e0160262_20102375.jpg

[PR]
by origanese | 2013-11-03 20:11 | BOOK | Comments(2)
世界一美しい本を作る男―シュタイデルとの旅―
e0160262_21301025.jpg

観てきた〜!午前中の外出ついでに夜の整理券をもらいに行ったものだから、驚異の3番でしたよ。

こだわるのって個人だったら自由にできるけど、シュタイデルはそれを会社でやっているのがすごいと思った。
いろいろ勉強ですね。早く家で製本できる環境を整えよう。俎板と目打ちとトンカチを買わなくては。

我慢できずに電車の中でパンフレットの匂いを嗅ぐ私。不審ですみません。。。いや、あれ観たあとならみんなやるから(笑)
[PR]
by origanese | 2013-10-20 21:30 | BOOK | Comments(1)
BOOKS ADN PRINTS
友人に付き合ってもらい、はじめてBOOKS ADN PRINTSへ。
浜松市出身の写真家・若木信吾がセレクトした写真集メインの本屋。
浜松駅から歩いていったら、裏口からビルに入ってしまった。笑。
e0160262_2132238.jpg

[PR]
by origanese | 2013-10-13 21:38 | BOOK | Comments(0)
竜が最後に帰る場所
e0160262_0464789.jpg

短編集はついつい手に取りがち。恒川光太郎は今まで読んだのが『夜市』と『草祭』だからホラー作家のイメージが強かったけど、これはファンタジーな感じ。
[PR]
by origanese | 2013-10-09 00:46 | BOOK | Comments(0)
暗殺者たち
『暗殺者たち』黒川創

タイトルだけじゃ絶対に読もうとしなかっただろうけど、帯に「伊藤博文暗殺・夏目漱石・大逆事件」のような言葉が並んでいた(うろ覚えですが)のを見逃さなかった私。

装丁がシンプルだけど色の取り合わせとかいいなーと思った。やはりさすが新潮社装幀室。
e0160262_21405782.jpg
e0160262_2141982.jpg

[PR]
by origanese | 2013-08-08 21:41 | BOOK | Comments(2)
東京国際ブックフェア
e0160262_13175522.jpg

ずっとと欲しいと思ってて、でも重いし高いしでためらっていた『Encyclopedia of Flowers―植物図鑑』も、特別価格になっていたので買いました~♪
[PR]
by origanese | 2013-07-06 13:17 | BOOK | Comments(0)
芝生の復讐
e0160262_0354127.jpg

珍しく翻訳ものを読んでいる。
本当はP.オースターの『幽霊たち』が読みたかったんだけど、立ち寄った本屋に在庫が無くて、近くにあったこれのタイトルがなんとなく気になって。
翻訳苦手だけど短篇集だから大丈夫かなと思って買ってみた。
支離滅裂だけどなんか癒しw
[PR]
by origanese | 2013-07-05 00:35 | BOOK | Comments(0)
煌夜祭
e0160262_1403012.jpg

なんとなく予想できる展開ではあったけれど、相変わらず千夜一夜風の話は好きなので。表紙も素敵だよね。
[PR]
by origanese | 2013-06-29 01:40 | BOOK | Comments(0)
芸術新潮 夏目漱石の目
e0160262_2150126.jpg

本の装丁が丁寧に紹介されている!!
[PR]
by origanese | 2013-06-24 21:50 | BOOK | Comments(0)