遅咲きの本の蟲で、奇譚好き。故郷は浜北(現浜松)。たまに手製本修行。
by origanese
最新のコメント
blue noteさん ..
by origanese at 22:08
昨年12月からO塾の仲間..
by blue note at 22:58
ありがとうございます。 ..
by origanese at 00:04
お似合いじゃないですか。..
by ゲキト at 21:23
 和紙には大いに関心があ..
by ゲキト at 16:48
 紀男さんの文芸館での『..
by ゲキト at 06:12
ゲキトさん ありがとう..
by origanese at 23:10
 素敵な絵ですね。貰った..
by ゲキト at 23:46
テンジンさん 写真展の..
by origanese at 23:55
仕事が重なり行けずに残念..
by テンジン at 05:53
リンク
カテゴリ
BOOK
手製本工房Origane
旅行・散歩・食べ歩き
Museum・Gallery
建築探訪
HandMade
神楽坂
sweets
Animal
SOCCER
Music・Movie・DVD
PARTY・祭り
花・植物
写真展
OTHERS
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
フラメンコの夜
November Eleventhにて先生の踊りを鑑賞~
やっぱりフラメンコはかっこいいわぁ

私もいつかあんなに迫力出せるかなぁ。。。
頑張りま~す(;´∀`)
e0160262_22565985.jpg

[PR]
by origanese | 2016-01-31 22:57 | Music・Movie・DVD | Comments(0)
水彩画教室
久々の恵津先生の水彩画教室。二度目の本郷サロン。
オリガネは金柑と桜を描きました。
10月にまたグループ展をやるということなので、頑張りましょう。
e0160262_23385783.jpg
e0160262_23391874.jpg


先生の絵。この桝の和菓子、可愛いすぎ。
e0160262_23395732.jpg

お抹茶いただきました。やはり和菓子にはお抹茶がぴったりなんだね。
e0160262_23403540.jpg

[PR]
by origanese | 2016-01-30 23:40 | 花・植物 | Comments(0)
「キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々」展
・・・タイトル長い。

大学生のときにイギリスでホームステイしたけど、その頃はキュー・ガーデンにあまり興味を持っていなかったし。まぁ持ってたとしても行く時間は無かっただろうなぁw今はものすごく行きたい。

バンクスあり、モリスあり、ルドゥーテありで、面白かった。
植物画が上手すぎて、何度も「ん?エンボス加工??」と目をしぱしぱ。
そして、だいたいこういう企画の時には、貴重な古書が展示されているのでそれも目当てで。

そして私的に驚きの発見だったこと。
「ウェッジウッド創業者のジョサイア・ウェッジウッドは、チャールズ・ダーウィンの祖父」。
これって有名なのかな・・・?w
e0160262_2141094.jpg

あ、庭にちなんだ日(1月28日(木)2月8日(月)、3月3日(木、桃の節句)、3月8日(火、ミツバチの日))のプレゼントで、特製塗り絵もらいましたよ♪
e0160262_21411491.jpg

[PR]
by origanese | 2016-01-28 21:41 | Museum・Gallery | Comments(0)
007 スペクター
レイトショーで007でした。
e0160262_0282234.jpg

[PR]
by origanese | 2016-01-22 00:28 | Music・Movie・DVD | Comments(0)
恩地孝四郎展
待ちに待った代休!! +。*(*´∀`*)*。+゚
恩地孝四郎展に行ってきました。
展示点数なんと約400点!!
いやはや、すごかったー。

点数多かったけど、テーマ毎・シリーズ毎の展示ですごく見やすかった。
本の装幀はもちろん知ってたけど、
楽譜の装幀(装画?)もやってたんだねー。
版画って本当、不思議な世界だなぁと思った。

版画と言えば、小学生の授業で版画をやったときに、
知らない間に私の作品を市の作品展に出すとかいう話になっていて、
みんな刷り終わってるのに私だけ「トレーナーのところに柄を入れて」とか
いろいろ言われてなかなか終わらせてもらえず、
わけもわからずひたすら苦行だった記憶が蘇る・・・。
まぁ、奨励賞をもらえた(当時は奨励賞の意味もわからずw)ので、報われたのかw

せっかくなので、MOMATコレクション展と工芸館も覗いて。
工芸館は建築女子にはたまらない。
e0160262_0243659.jpg
e0160262_0245427.jpg
e0160262_0251777.jpg
e0160262_0253872.jpg
e0160262_0255964.jpg
e0160262_0262122.jpg
e0160262_0264637.jpg

[PR]
by origanese | 2016-01-22 00:26 | Museum・Gallery | Comments(0)
本にだって雄と雌があります
東京戻ってきましたー。
新幹線は混んでたけど、こだまにしてバッチリ浜松から座れました。
暇つぶしは、『旅のラゴス』と迷った結果、『本にだって雄と雌があります』にしました。
e0160262_061690.jpg

[PR]
by origanese | 2016-01-04 00:06 | BOOK | Comments(0)
燐寸箱的豆本
「豆本にしたら可愛いと思うんだ」と貰ったチェコのマッチ箱ラベル。
ようやく豆本になりました。
マッチ箱に似せるべく、頑張りました。
どうでしょう。
e0160262_2026690.jpg

[PR]
by origanese | 2016-01-02 20:26 | 手製本工房Origane | Comments(0)